キャッシング業者を選ぶ時に重視するポイント

キャッシング業者を選ぶ時のポイントは何を重視してお金を借りるかというのを明確にします。金利、即日融資に対応、無利息期間のサービスがあるなどいろいろあると思いますが、人それぞれ借りる金額や返済期間などが異なってくるので自分にあったプランを選んでいく事が大切になってきます。

金利を重視する場合は金利設定が低い銀行カードローンになります。最高金利を見てみると銀行カードローンは14~15%に対して消費者金融は18%に設定されています。金利がこれだけ違うと当然利息も違ってきてしまいます。少しでも返済額を減らしたいという人は銀行カードローンにした方がいいでしょう。

即日融資に対応する場合は消費者金融になります。銀行カードローンは審査を慎重にやるので時間がかかってしまいます。そのため融資を受けるまでの時間もかかってしまいます。消費者金融の場合は金利が高いというマイナスな面はありますが、即日融資に対応しているし少額の借入なら金利が高くてもそれほど問題ではありません。

無利息期間のサービスを利用したいという人はやはり消費者金融になってしまいます。アコム、プロミスが30日間無利息のサービスを提供していて特にこのサービスを有効活用出来るのは少額の借り入れの時です。少額の借り入れだと無利息期間内での返済が可能で無利息にしてしまう事も出来ます。金利が高い消費者金融を利用するのに欠かせないサービスです。しかし無利息期間のサービスは初めて利用する人が対象なのでそれ以外の人は利用する事は出来ません。